癒しの食セミナー
2011年11月24日(木)
名古屋文理大学短期大学部教授の芳本信子先生による「癒しの食」セミナーが11月24日行われました。

各宿のレシピによる実際の料理も用意され、実践的なセミナーでした。

今後もこのような集まりが開催されるという事なので、皆さま是非ご参加ください。
積雪
2011年11月21日(月)
小谷村の里山にも雪の季節が来ました。

冬山を楽しみに来て下さい。足元には気をつけて下さいね

紅葉の季節
2011年11月3日(木)
今年は遅いとされていた紅葉ですが、今まさに見頃になりました。

なぜか人は、紅葉に癒されますね。紅葉の森の中で過ごす、まさにフォレストセラピーですね。

皆さまも、紅葉と過ごしてみるのはいかがですか?


塩の道ウォーク二日目
2011年10月18日(火)
心配された天気も見事な晴天に恵まれました。

参加された方も昨日を上回り盛況でした。

第5回大会も期待ですね。
第4回塩の道ウォーク
2011年10月15日(土)
10月15日16日に塩の道ウォークが開催されています。

回を重ね第4回を迎えました。毎回全国から参加者が集まり、好評のイベントとなりました。
初日の今日は、心配された天気ももち、6km、10km、20kmのコースを各自思い思いのスタイルで歩きました。
明日の大会にも期待です。

フォトギャラリー
冠雪
2011年9月26日(月)
写真は稗田山から見た北アルプスの山々です。

紅葉祭りも始まり、山々も冠雪しました。
絶景です。ヒーリングには最も良い季節では?

お待ちしています。
小谷村「諏訪神社」の「ささら祭り」
2011年9月11日(日)
森林セラピーとは関係ないようですが、小谷村諏訪神社で行われたお祭りを報告します。

この祭りは奇祭として知られています。
村中を、おみこし、楽隊、稚児、宮司などと共に、ひょっとこの面と、奇抜な装束を着た「ささら」達が、女性、子供をからかいながら神社へ向かいます。
神社では、神事が行われている間中、「ささら」達が境内を暴れまわります。もちろんお神酒でべろべろです。

そして「ささら」達を戒める獅子舞が奉納されます。
今回獅子舞の終了と同時に雷雨に見舞われましたが、本来この後「子供奉納相撲」が行われます。

非常に興味深いお祭りでした。

「お祭り」と「森林セラピー」はあまり関係がないと書きましたが、神社は身近な存在で、緑に囲まれた静かな空間です。今回訪問した諏訪神社は歴史も古く、古道「潮の道」のすぐ横にあり、巨木も多く、すごく落ち着いた雰囲気です。
時には落ち着いた神社で時間を過ごしてみては?
秋の空
2011年9月9日(金)
台風12号が日本全国に大きな傷跡を残しました。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

その台風が通過した後、空は高くなり、薄はしげり、虫はころころ鳴き、すっかり秋らしくなりました。
今日燕が飛びまわっていました。南の島に渡る準備でしょうか?

秋の小谷へいらっしゃいませんか?今週末は奇祭「ささらのお祭り」です。
夏の終わり
2011年8月26日(金)
猛暑、ゲリラ豪雨…
とこの夏は大変でした。

しかし最近めっきり涼しくなり、過ごしやすい季節になりました。
チップロードを歩く人も多く見受けられるようになりました。
森の癒し効果も期待大です。小谷村や、家の近くの森で過ごすのはいかが?
立秋
2011年8月8日(月)
立秋を迎え暦の上では秋になりました。

とはいえ、連日30℃を超える真夏日が続きます。空には写真のような積乱雲(入道雲)が。また小谷村でもスコールのような豪雨が、毎日のように降っています。

しかし、森の中は木々の力で外界より数度涼しく、かなり過ごしやすい環境です。

暑い夏ほど森林セラピーが重要になるのではないでしょうか。